福岡新水巻病院について

  •  外来受診の方へ
  • 入院・お見舞いの方へ
  • 医療従事者の方へ

技術・安全性向上について

症例検討会・全国及び地方学会

活発な意見交換や応報交換を行い、常に医療の未来を見つめています。

地域の開業医の先生方と症例を持ち寄り、合同で症例検討会を毎月1回開催し、活発な意見交換を行っています。
また、毎年日本救急医学会・日本外科学会・日本整形外科学会・日本泌尿機器科学会・日本内視鏡外科学会・日本形成外科学会等、多くの学会にて演題発表を行い、第一線で活躍されておられる先生方とも情報交換を行っています。

症例検討会・全国及び地方学会

学術講演会

救急隊・近接の先生方・医療スタッフを対象に年2回定期的に開催。

毎年2回、定期的に担当科別に症例報告を兼ね近接で開業されておられる先生方や各医療機関の職員の方々に参加いただき、学術講演会を開催し、毎回外部からも著名な先生方に特別講演をお願いしております。

学術講演会

医療安全管理室

医療安全管理室では、患者様に安全・安心・安堵な医療を、危機意識をもって「質の良い医療」を提供できるよう日々努力しております。職員の医療安全に関する意識を啓発する為に、院内ラウンドを毎日行い、現場での機会教育・指導を行うとともに、安全な医療を提供できるように組織で事故防止、再発防止を行っております。

医療安全管理室

医療秘書室

平成21年4月より、医師の事務作業を補助する目的で開設致しました。診断書やカルテ等書類の作成補助・カンファレンスの準備等、医師の事務作業軽減を図ることで、患者様へのサービス向上につながるように取り組んでおります。

医療秘書室

治験管理室

新しい薬が誕生するまでには、その薬の人体に対する有効性や安全性を調べる臨床実験(治験)が行われます。
当院では、患者様にご協力いただきながら治験管理室が窓口となり、医療の発展に貢献できるように治験に取り組んでいます。皆様のご協力をいただければ幸いです。
治験についてご興味ある方は、お気軽にお尋ね下さい。

治験管理室