診療科・各部門のご案内

  •  外来受診の方へ
  • 入院・お見舞いの方へ
  • 医療従事者の方へ

薬局

当院の薬局では、薬剤師18名、クラーク3名で、患者さまが安心して薬物治療を受けていただけるように、日々、業務に取り組んでいます。
主治医の治療方針に基づいて、最少量で安全、かつ最大の効果を得るため、薬剤の適正使用を進めています。
また、入院中の患者様には薬剤師が病棟に出向き、服薬の必要性などの説明を通して、患者様ご自身の治療に参画を促しております。

・ 主な業務
入院処方薬の調剤
入院患者さまへの服薬指導、持参薬の管理
退院時の服薬指導、情報提供
注射薬の調剤と調製(IVH、抗癌剤)
院内特殊製剤の調製
TDMの実施、DIニュースの発行
院外処方箋の監査

工藤 真裕

名前
工藤 真裕
薬局長

入院患者さまの処方調剤をはじめとして、注射薬の個人別取り揃え、配合変化のチェックなどの調剤業務の他にも、 各病棟に2人以上の専任薬剤師を配置し、個々の薬歴管理によるお薬の飲み合わせのチェック、ベットサイドでの服薬指導などを積極的に行っています。
24時間体制で薬剤師が常駐し、入院患者様、外来患者様にお薬を提供しています。
薬局では、主治医、看護師と連携しながら、薬のスペシャリストとして努力して参ります。
薬局内の仕事にとどまらず、“患者様に身近な薬剤師”を目指しております。
ご相談などがございましたらお気軽に声をおかけください。

作業風景

診療実績